2008-04

ヘロヘロ2

土曜日の、柔道大会の結果が地元の新聞にのっていました。

団体戦は、5人で1チームです。

チームで写真に写っていました。

決勝戦直後に撮ったものらしく、みんなヘロヘロしていました。

特にウチの息子、柔道着も乱れておもわず

『かっこわる~』

と、一言・・・

記者さん、写真撮るよーとか言ってくれたらもう少しビッシと

男前になったのにー
スポンサーサイト

修学旅行

先週 修学旅行説明会がありました。

3泊4日 体験学習費を含め総額5万3千円

小遣いは、1万5千円 おぉ~

スケジュールは、びっちり彼らの若さでも疲れそう・・・

参加者はおよそ200人、乗り換えの駅では停車時間がたったの2分間。

その2分間で200人全員、特急列車から降りれるのか

いや降りなければいけない と、かなり不安をつのらせていました。

そのため、少人数の学校では許可されているキャリーバックは禁止

出発前には、体育館で列車を降りる練習をするそうです。

想像したら結構おかしな状況ですよねー。

でも、説明している先生はいたって真面目でした。

振り返れば、それも思い出になるものねー

あのころ楽しかったよな・・・

もうあれから25年もたったのか~

ヘロヘロ・・・

今日は中学生のお兄さん達の、柔道の大会が行われました。

練習の甲斐あって、見事優勝!

決勝のお相手は、前回の大会で負けてしまったチーム

雪辱を果たしました。

春の異動で監督が変わり、新監督もプレッシャーが

あったと思います 優勝が決まったとき涙目だったと息子が申しておりました。

そして前監督、日本で1番早く朝日の昇る町の小学校へ・・・

でも今回の大会の、審判なんだか長でいらしておりました。

で、以前と変わらずゲキを飛ばしていらっしゃいました。

優勝が決まったときも以前と変わらず喜んでくださいました。

監督が二人になったようです、ありがたいですねー。

でも、中体連まで気を抜かず、がんばってほしいです。

あー、お昼ご飯も食べる暇がなっかたらしくヘロヘロになっていました。

特にウチの息子・・・

帰りの車の中で弁当をかっこんでいました。

ヤマトの言うとおり!

080423m.jpg

ヤマトの言うとおり!

女は泣いてらんないんだぞ ミヅキ

開花宣言

開花宣言がでたそうです。

札幌の話ですけどねー

土・日曜とサッカーの試合でお外にいましたが、

釧路はさぶいー

10度あるかないか てとこです

桜は来月の中ごろでしょう・・・

それでもサッカー少年たちは短パンに半そでシャツ

動いているので、汗をかいている子もいたりして・・・

見ているだけの親たちは、ベンチコートやナイロンスーツを

着込んで冬支度でした。

寒いとへんな力が入るので、体がコリコリです。

今週は、休みが待ちどーしー

寒くはなっかた と、言っていたウチのサッカー少年は

昨夜から、鼻水ズルズルでどうやら風邪らしー

忙しくなるねー

子供たちが進級して、半月・・・

参観日だとか修学旅行説明会だとか部活の父母会だとか

案内がぞくぞく届いています。

あー忙しい・・・

それに加え、週末練習試合だからあっちこっち

合同練習だからあっちこっち えーおっかぁの体は、ひとつですからぁぁ

たしかに子供たちも忙しい、柔道部 普段練習は午前か午後どちらか

試合が無ければ日曜日は休みだった。

でも今週は、午前午後とも練習 日曜も練習

しかも、来週から朝練も開始・・・おぉ気合入ってる。

ごくろうさま・・・しか言えません。

でも・・・おっかぁも仕事が休みのときは

朝 だらーっとして掃除 洗濯をぼちぼちして・・・

早い話がゆっくりしたいんだよね・・・

久しぶりのお熱

080407.jpg

うちのお嬢 ミヅキ、久しぶりに発熱です。

週末インターネットがつながらず、てんやわんや・・・

おっとぉが赴任先から帰ってきてなんとか回復

土・日曜とつながったり、つながらなくなったり・・・

一抹の不安を抱えたまま、おっとぉは帯広へ・・・

恐る恐るネットを開くと一応大丈夫みたい

ブログを更新しょうと思ったらミヅキがくったりしていました。

水疱瘡以来でしょうか・・・

夜 そうそうに布団に入り一緒に横になっていたら

おっかぁまで眠くなり寝ちまいました。

翌朝、くしゃみはなみず・・・からだもだるい

あらあら、おっかぁうつったかしら・・・

親父と息子

長男15歳 思春期まっ最中

第一子なので、彼のすることは親として初めての経験になる。

なにを言っても、

『はいはい、うざいなー』

と片付けたり、いちゃもんをつけて否定する。

勉強も私生活も、親がとやかく言っても耳を貸すつもりも無い・・・

うるさく言えば言うほど否定したくなる。

おっかぁ自身、そんな時期はあったなーと思い出す・・・

そんなもんで、長男に対してはある程度見守りの姿勢をとっている。

まーたまにおっかぁも大人気なく喰らいついて、反省することもある。

おっとぉのブログにも有りましたが、この間の日曜日

親父と息子で険悪ムード・・・

ふたりでムキになって 親父はガオガオ吠えて息子はダンマリ

お互い言葉が足りないんだよねー

顔、背格好はそっくり きっと中身も似てるのかねー

他の親父と息子の関係をみても、なかなか本心を語り合うって言うのは

見かけないよねー

こんな時もおっかぁは、やっぱり見守りの姿勢 だーねー・・・

家庭調査票

今日は、中学校の入学式だったそうですね。

お兄さん達が、午前授業で部活もテスト休み

相変わらずだら~っとしています。

新学期が始まって面倒くさいのが、家庭調査票の記入です。

学生組みはもちろん保育園児のもあるので、我が家は5人前です。

2・3枚書くと嫌になります。文字も乱れがち・・・

特に勘弁してもらいたいのが、地図・・・

毎年5枚地図を描くんです。変更のあった時だけにしませんかー

と、言いたい・・・

今日は始業式

やったー 春休みが終わったー

やれやれですなー

全国の、小中高校生のお母さんが同じ思いでしょう・・・

あそうそう幼稚園児もですね。

うちの保育園児のヤマトくん

『ヤマトも春休みほしいィー』

と半ベソかいていました。

でも残念ながら保育園児に春休みはナシ

かわいそうなのでドラえもんの映画に連れて行きました。

前日、床に就いたのが3時半過ぎだったので猛烈眠たかったです・・・

でも、ヤマトが喜んでくれたのでおっかぁも満足です。

その後『ヤマト、ドラえもんがほしいー』

と、ごねなければもっと良かったけど・・・

おっかぁもドラえもんほしいよー

余談  どらえもんで変換するとちゃーんと『ドラえもん』て出るんだねー

感心しました・・・

吹雪の爪あと

1日 物凄い吹雪でした。

翌日いつものように登園、交差点はほとんどが

吹き溜まっていたのかモリモリとしていました。

前日遭難しそうだった、小学校前は雪の壁ができていました。

除雪車の置き土産です。道路はツルツル、久しぶりに慎重な運転で走ります。

タイヤ交換してなくてよかったよー。

昼を過ぎると、天気になり気温も上昇。当然雪は融けて

朝モリモリしていた交差点は、わだちへと変化していました。

結構な、盛り雪で軽四ではお腹を擦るほど

勢いをつけて、交差点にいどみました。

3時ごろはポカポカして部分的に乾いたところもありました。

チビッコが帰宅すると、また雪遊び・・・

今年は、ほとんど雪遊びができなかったのでくらいつくのも分かるんですが

付き合う大人は、辛いのよねー

春の吹雪

このまま春がくれば・・・

と、思っていたんですけどねー

昨日の天気予報、『明日は、吹雪』

えーマジでー と半信半疑

朝、カーテンを開けると『ホントに吹雪いてるよー』

外は真っ白、雪がどうやって飛んでいるのかわからない状態でした。

幸いに、お兄さん達の部活は休み

ほったらかして、おっかぁとチビッコ2人で登園しました。

いざ、車に乗ると物凄い悪天候だと気がつきました。

強風のためときおり視界がゼロ・・・

いつも通る学校の前に来ると、民家に消防車が停車中、

この天気に屋根の上で作業していました。

『屋根でも飛んだのかねーかわいそうにー』

なんて見ていると、目の前が吹き溜まりで通行不能!

仕方なく入り込んだスーパーの駐車場も吹き溜まりで愕然としました。

おっかぁの車は軽四、ここで埋まっても誰も押してくれないぞー

必死で出口を探して、迂回しました。

こんな街中で遭難するのかー

やっとの思いで保育園到着

こんな日は、家にいるのが一番・・・

でも夕方、チビッコ2人は1時間ほど雪遊び

子供は、凄いねー


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

okka5

Author:okka5
いらっしゃい。
北海道の東端で6人の子育てに追われながら貪欲にハンドメイドを楽しんでいます。とにかく作るのが好き!羊毛フェルトでわんこやスイ―ツ、パート先で貰ってきた端材で木工。最近はリメイク缶にもハマっています~

只今オーダーは受けておりません。なにとぞご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Handcraft

FC2カウンター

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる